リハビリ訪問看護ステーションすばる

ご利用・ご見学、その他お気軽にお問い合わせください。0947-49-1085
HOME >> リハビリ訪問看護ステーションすばるのスタッフブログ >> 優勝しました。

リハビリ訪問看護ステーションすばるの新着情報

スタッフブログ

お問い合わせ
スタッフ紹介

デイサービスセンター

デイサービスセンターすばる
デイサービスセンターシリウス
メッセージ
社長ブログ

優勝しました。2015年09月19日

だんだん朝と夜は涼しく、寒さすら感じる季節になりました。訪問の竹下幸治です。

私たちスバルグループは先日の日曜日に、英彦山川ペーロン大会に出場しました。実は初めての参加ではなくこれで3回目の出場となります。第1回大会と第2回大会で連覇を成し遂げたスバルグループですが、今回も優勝を目指し一致団結してがんばりました。
結果は、前回優勝チームのレスキュー隊に勝って、見事3回目の優勝となりました。
みんな日頃の運動不足もなんのその必死に必死に漕ぎました。
しかし、この大会は、ただ船のレースをするだけではなく、川をきれいにしたいと言う主催者の熱い思いが込められています。この大会は大人だけが参加するのではなく、子供も多数参加しています。その子供たちが故郷の川をどう思ったでしょう。おそらく綺麗な川とは思わなかったと思います。私はそう思うことが大切だと思います。まず川を綺麗にするには、今がどれだけ汚れているかを知ることから始まると思います。
昔は英彦山川も泳げる川だったんです。今は水が目にしみる川になってしまっていました。1年や2年できれいになるはずはありません。しかし、今回参加してくれた子供たちのために、もう一度泳げる川に戻せたらすごいと思います。そんな思いを乗せて、来年もこの大会は、開催されるでしょう。
来年の大会は、レスキュー隊の皆さんが目の色変えてリベンジに来ると思います。私たちスバルグループは連覇に向けて頑張ろうと思います。
どうか皆様、来年も応援よろしくお願いします。

最後にですが、今回の優勝は、みんなが頑張ったと言うのはあるのですが、社長が漕がなかったから勝てたという噂があります。ただの噂が真実か、それは誰にもわかりません。

コメントする